知磨き倶楽部

書評及び海外ニュースの紹介等を中心とした情報を発信します

【作ってみた:油ぞうめん】定番化決定!の絶品かつ簡単メニュー(「Koh Kentetsu Kitchen」より)

実家では、夏になると昼飯にそうめんが頻繁に登場していましたが、ほぼ常夏と言っていい東南アジアに住んでいるわりには食べる機会は極端に減りました。食卓から季節感も失われますね。。

それでも、美味しそうな(&自分でも出来そうな)レシピを見つけてしまえば、食品棚に眠っているそうめんさんにも登場願うしかありません。

今回は、料理研究家コウケンテツさんの公式チャンネル「Koh Kentetsu Kitchen」にお世話になりました。

まじ旨かったです。

www.youtube.com

材料紹介(1人前)

素麺 2束(100g)

オリーブオイル 大さじ2

にんにく 1片(微塵切り)

めんつゆ(3倍希釈) 30cc

水 60cc

小葱 適当

いりごま 適当

一味唐辛子 小さじ1/5

※ 本来のレシピは動画で確認を!

完成品

f:id:taka_smec:20210804154415j:image

感想・反省など

動画では2束(100g)で2人前なんですよねぇ。でも、本品がメインなら2束くらいあっと言う間に胃袋に消えていきます。それくらい旨い。

反省するような点も、実はほとんどないというか、ゆうたら素麺茹でて、めんつゆ絡める、だけですからねw なのに見た目はちょっとした料理に見える(当社調べ)。料理初心者のおっさんに大変優しいメニューです。 定番化決定。

 

なお、油ぞうめんは、鹿児島県奄美群島の郷土料理だそうです。

現地では、特に食事として作る場合には、もっと具材を入れて作るほうが一般的なようですが、 これくらいシンプルな方が個人的には好みかも。汁を乳化させて麺に吸わせるように作れば、何を入れても自由な幅がありそうなのは敷居が低くて嬉しいですけどね。

おまけ

今回参考にさせていただいたコウケンテツさんは、色々とレシピ本を出版されています。 

昨年出版されている下の本を読みたいなと思ったのですが、これは本記事の執筆時点ではKindle化されてないんですよね。AmazonKindle化希望のボタンぽちっとしておきました。